太らない体質の作り方(食事編)

食べても太らない体質を手に入れるのは、ダイエッターにとって夢のようなこと!? でも、太りにくい体質を手に入れる生活習慣には、ちょっとしたコツがあるのです。

サイトトップ > 太らない体質のための大前提

スポンサードリンク

太らない体質の作り方(食事編)

太らない体質のための大前提


太っている、または太り易い人の共通点は何でしょう?逆に痩せている人、または太りにくい人の共通点は?体質的な問題があるとは言っても、生活習慣や食生活などの中に決まったルールがあるのです。


特に生活習慣で改善すべきなのが、睡眠不足です。 食欲は、脳から分泌されるホルモンによってコントロールされているのです。これだけならすぐにでも対策をとれそうですね。では分かっていても中々できない、食生活という部分に焦点をあて、ご紹介したいと思います。


まず、太るメカニズムは、基本的にとてもシンプル。太ってしまうのは、使いきれないカロリー=体脂肪。という関係にあるからです。食べたもの(入れる)のカロリーと、消費したもの(使う)のカロリーの間に差があり、使いきれないカロリーが余分にあると、それらが体脂肪として蓄えられていく仕組みです。


したがって、太らないためには「使いきれる分だけ体に食べ物を入れる」ことが基本。その方法は二通りあり、ひとつは食べるもののカロリーを調整すること。もうひとつは、消費するカロリーを意識的に増やすこと。です。


当然のことだと感じるかもしれませんが、リバウンドを繰り返さない「太らない体質」のためにはこれが何よりの鉄則。まずは、あなたが太りやすい体質になってしまっていないか確認しましょう。


太らない体質の作り方(食事編)

MENU



スポンサードリンク